MAINTENANCE

メンテナンスについて

お客様より、時計をお預かりする際は必ず下記の事項を確認した上でお申し付けください。

1, 外観の状態(ケース、ブレスレットの傷、裏蓋の開け傷、文字盤の汚れ、サビなど)

2, 不具合状況(止まり、進み、遅れ、などの時計本体の機能に関する問題)

3, お客様のご要望 (メンテナンス内容や、費用の限度額、皮革ストラップ交換時の素材や色など)

これらの事項を明記したものと一緒に時計をお送りいただくと、見積もりの手間が省け、 迅速なサービスを行うことができます。

注意事項

注意事項 料金表に記載されている作業について見積もり希望後、キャンセルが発生した場合はキャンセル料(後述)を 別途申し受けます。

コンプリートメンテナンスサービス

オーバーホールを中心とした総合メンテナンスサービスです。4年前後を目安としてお勧めいたします。コンプリートメンテナンスサービスでは、下記の作業が実施されます。

  • 時計の分解

  • ムーブメントの分解、洗浄、組立、注油、調整

  • 作業の過程で必要とされた部品の交換 (高価な部品に関しては別途ご請求となります。)

  • 防水性の復元 (モデルやケース等の状況により不可能な場合もございます。)

  • ケース及びブレスレットのライトポリッシュ / 洗浄(ブレゲ、ブランパン、グラスヒュッテ・オリジナル、ジャケドロー、オメガ、 ロンジンのみの対応となります。ただし、一部未対応のモデルがございます。)

  • 精度調整(機械式時計のみ)

  • 電池交換(クオーツ時計のみ)

  • 機能及び外観の最終検査

作業の流れ

パーシャルメンテナンスサービス

部分的なメンテナンスが必要な際に、該当箇所だけでなく一定の作業を一緒に行うベーシックパーシャルサービス、ストラップ/ブレスレットサービスなど、ムーブメントのオーバーホールを必要としない場合に適用されるサービスです。
ベーシックパーシャルサービスでは以下の作業が実施されます。

  • 作業の過程で必要とされた部品の交換、組立(高価な部品に関しては別途ご請求となります。)

  • 防水性の復元*2 (モデルやケース等の状況により不可能な場合もございます。)

  • ケース及びブレスレットの洗浄

  • 電池交換(クオーツ時計のみ)

  • 精度調整(機械式時計のみ)

  • 機能及び外観の最終検査

作業の流れ

メンテナンスに関する注意事項

オーバーホールに関して 電池切れを除く止まりや、精度不良等、機械的不具合を調整・修理する場合は、すべてオーバーホール 修理扱いとさせていただきます。なお、以下の理由などにより規定料金及び作業期間が変更になる場 合には、弊社より連絡をさせていただきます。 破損した時計・錆びた時計等 / 交換部品がスイス工場より取り寄せとなるもの / ご希望の修理作業 だけでは機能が回復しないもの / その他ご連絡を要する場合

補修部品に関して

1, 補修部品が製造中止となった時計は、メンテナンス不可能のためご返却させていた だく場合があります。また、外装部品については、製造中止、仕様変更等により代替となる場合もあります。

2, 交換した元の部品は、ブレスレット・ストラップを除き、お返しいたしません。ご返却をご希望の場合はその旨、時計ごとにお申し付け下さい。有償で交換した部品のみご返却いたします。

3, 作業の内容によっては、別途部品代をご請求させていただく場合がございます。

ケースポリッシュに関して

1, 大きな深い傷やケースの角の傷等は、ケースの形状が変わるため、完全に取り除けない場合があります。

2, 防水性能の問題でケース交換をお勧めする場合があります。

3, 限定品のマーク及び刻印のあるモデルについては、ケースポリッシュを行うと刻印が消える場合がありますので、お断りさせていただく場合があります。

4, ケースのデザイン等によっては、梨地及びツヤ出し部分の仕上げがオリジナルと異なる場合があります。

5, 金側のケースポリッシュの場合、研磨の段階で非常に微量ではありますが磨耗します。その金はご返却不可能であることをご理解いただくようお願い致します。

スイス時計1.png
お問合せ電話番号と地図